ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【北千住の神惣菜屋】『惣菜かざま』が激安・激ウマの殿堂な件!


スポンサードリンク

 

 

無職は金がないーーーというのは火を見るよりも明らか。

どうも、前回の記事とほぼ同じ書き出しで失礼いたします。

hitomishiriman.hatenablog.com

 

無職にはリアルな問題として金銭問題は浮上してくるもの。

よく無職の方々が「預金残高が減っていく恐怖と戦う毎日です」なんて言っているが、僕には闘うべき預金残高がほぼ存在しない。割と切実に切迫している状況である。

そこでいくと前回のように、駅から駅を適当にぶらぶらするのは非常に良いやり方。知らなかった場所も見れて、ブログネタにもなり、さらにお金も浮くというまさに一石三鳥です。


そんなわけで今回も駅から駅へとブラブラすることにした僕。場所は北千住周辺。下町なので都内と比べたらやはり物価はやや安いです。
 

 

 

この中で抜群に安く、歩き疲れた僕のお腹を満たしてくれる高コスパのお店はないものか?

 

 

 

と、探していたらありました。僕だけじゃなく、近所に住むサラリーマンや主婦の方々にも強い味方になってくれそうなお店が。

 

北千住『惣菜かざま』へ

 

f:id:hitomishiriman:20170628190951j:plain

(引用:食べログ)


それが惣菜かざまというお惣菜屋さん。千住ほんちょう商店街という場所にあります。

写真NGとのことでネットから写真を拝借しました。自分で買ったものも写真OK。

何度かテレビに出たこともあるようなお店とのことで、13時頃に伺ったのですが5人ほどが並んでおり、こじんまりとしたお店のためかなり忙しそうな雰囲気でした。

 

 

とにかく激安な惣菜たち

 

とにかくこの店、安いんです。

ざっと挙げるだけでも『コロッケ30円』『焼き鳥50円』『シュウマイ10円』『メンチカツ90円』等、とにかく安い。

さらに目の前の厨房で手作りしてるため、出来立てが食える&ちょー旨い。「え?これで100円いかないの?」レベルのクオリティーでございました。

 

 

激安弁当&惣菜をもぐもぐ

 

f:id:hitomishiriman:20170628191515j:plain

そんな激安の殿堂の中で今回は『チキンカツ弁当』『ハンバーグ』『チキンステーキ』『エビグラタンコロッケ』の四点を選択。

普通にこのレベルの詰め合わせを買ったらいくらくらいするんでしょうか?お値段は最後に発表しますね。



f:id:hitomishiriman:20170628192006j:plain

近くに千住ほんちょう公園という手頃な場所があったため今回はそこでお昼をもぐもぐ。こんな感じで木漏れ日に触れながらお弁当をもぐもぐしました。


f:id:hitomishiriman:20170628192412j:plain

まずは、チキンカツが入ったこちらの御弁当をパクリ。

うーん、チキンカツのみそダレが濃ゆい!衣に味がしっかり染み込んだチキンカツ。安いからと言ってタレが薄くなるなんてことはありません。

 

f:id:hitomishiriman:20170628192540j:plain

そして付け合わせのレンコンも素晴らしい。主役のチキンカツにも負けないくらいに味に浸かっています。

シャキシャキとした歯ごたえにしっかり染み込む醤油ダレ(かな?)。ほわーんと懐かしい母の味になって、口の中を優しく包み込みます。このしょっぱさ、久しく食べてないなあ……。

 

f:id:hitomishiriman:20170628192620j:plain

今回は揚げ物が多いので、漬け物が味変担当となります。つけたてホヤホヤと言った酸っぱさ。素敵な酸っぱさでこれだけでもご飯が進むぜ。

 

f:id:hitomishiriman:20170628192658j:plain

次はエビグラタンをいただきましょう。なかなかのどっしり具合。結構質感あります。

  

 

まあ安いし、衣でかさましでしょう?


 

 

 

f:id:hitomishiriman:20170628192756j:plain

なんてことは決してナーーーイ!!

ご覧の通りグラタンがぎっしり詰まったコロッケでございます。時間をおいたので固まってるかな?と思いきや無問題。

とろみをしっかり残しつつも、トロトロすぎて口から出ちゃうこともない抜群の口当たりのグラタンがこんにちは。食べ応えとふわふわ感が同居した素晴らしい食感です。

個人的にマカロニは、時間を置くとなんか微妙なネチョーンとした感じになるのが凄いイヤ。このマカロニはきちんと
とろーん、そしてクリーミー。良い仕事してます。

 

f:id:hitomishiriman:20170628192927j:plain

グラタンのとろみを楽しんだらお次はステーキをば。見た感じ皮がプリプリでございますが……。

 

 

 

 

 

そうです!プリプリなんです!(くう~

 

 

 

*以下、この記事を書きながらyoutubeで博多華丸大吉の川平慈英のモノマネを流していたためしばらく影響を受けたことをお詫びします。

 

チキンといえばっ!

 

そう!プリプリの皮、そして肉の噛み応え!

 

これが抜群にマッチするそれが!チキンステーキなんですっ……!皮にまとわりつくは、おそらく小麦粉を混ぜ込んだであろう、濃厚なトロトロたれ!

 

お口の中で味がドリブル、とろみに乗って飛び回る!!!

 

ただでさえ濃いお味!!それがとろみに囲まれることで確実に口の中に響き渡る!!

 

下の肉厚な部分も噛み応え良し!これはもうエース級と言っても過言では無いでしょう!

 

香川!行くんだ香川!!!食う~~~~~!!

 

*影響が終わりましたことをご報告します。



f:id:hitomishiriman:20170628193405j:plain

f:id:hitomishiriman:20170628193414j:plain

さて、最後に頂くのは、個人的に一番楽しみなハンバーグ。実際持つと分かりますが、でかい&重い。結構なずっしり具合です。これがあの値段とは……!

では、一口パクッと。

来た……!!!手作りハンバーグならではのあの焦げた感じがお口にふわあああ。これを嗅ぐと本当に手作り万歳と言いたくなります。

体に悪い感じの焦げでなく、家庭を思い出すような、あの焦げた香り……!たまりません。

肉にかかるデミグラスソースが、チキンステーキのたれ同様、とろーり。とろみがあると、旨味がしっかり口の中で楽しめるんだよねえ。



f:id:hitomishiriman:20170628193546j:plain

そして中身もギッッッッシリ。外見は焦げでややカリカリ。中身はぎっしりかつ、フワッフワ。

おそらく豆腐ハンバーグでは無いでしょうか?肉っぽさもありますが、口当たりがあっさりしています。

妙な脂っぽさが無いので、このボリュームでももたれることなくサクサクいただけちゃいました。

しかしお腹にはしっかりたまるので子供を持つ主婦にも優しそうな食べ応えでございます。
これで豆腐ハンバーグじゃなかったら恥ずかしい

公園の木漏れ日にあたりながら、心地よい気分でお弁当を完食。ごちそうさまでした。

 

 

このボリュームで620円!

 

さて、気になるお値段ですが、

 

 

お弁当270円

エビグラタンコロッケ60円

チキンステーキ200円

ハンバーグ90円

合計620円

 

 

ーーーやばく無い?

どのおかずも主役級でボリュームもよし。これで一食620円とは……。

これで10円のシュウマイや30円のコロッケと組み合わせたら、ワンコイン以下でお腹いっぱい食べれちゃいます。いやあ、写真で商品をお見せできないのが残念……。

もしお近くにお住いの方は一度食べて見てはいかがでしょうか?

 


というかこんなに安くていいんでしょうか?

 

いいんですっっ!!!!

食ううううう〜〜〜〜!!!!

 

 

 

営業時間やアクセス等

 

関連ランキング:デリカテッセン | 北千住駅千住大橋駅牛田駅

 

 

 

 

アクセスの写真説明

 

f:id:hitomishiriman:20170628195958j:plain

先日訪れたカレー屋が宿場町通りというところにあるのですが、その反対側に千住ほんちょう通りというのがあります。ここをひたすらまっすぐ進みます。

 

f:id:hitomishiriman:20170628200009j:plain

しばらく進むと再び看板が出てくるので、そこから50mほど進むと右手に惣菜かざまが出て来ます。オレンジの看板なので結構分かりやすいですよ。