ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【ファーストキッチン】味は良いがバランスは微妙。『海老かつサンド&アラスカ産サーモンクリームシチュー』のレビュー。


スポンサードリンク

 

 

こんにちは、ぶらりぼっち日和でございます。 

はなまるうどんに代表されるような、僕らサラリーマンの味方であるファーストフード店。

朝の忙しい時間帯や、昼食をどうしても急いで食べなければいけない時などは非常に重宝されていますね。

僕立ち寄ることはあるのですが、バーガー系でいくと基本的にはマックかケンタッキーしか立ち寄らないんですよね。

それ以外のバーガー系はなんだか高いイメージがあり、あまり行こうと思わないのです……

コスパが悪いというかなんというか……。バーガー一個に400円近くも使うのであれば、もっとリーズナブルな定食屋さんにでも行きたいな、というのが本音。

しかし今年は例年よりもクソ寒い冬(な気がする)。大雪も降りましたしねえ。

そうなるとこの暖かそうなスープの看板が目に入るわけです。
f:id:hitomishiriman:20180131181446j:plain
この看板は『ファーストキッチン・ウェンディーズ新宿南口店』のもの。

パンに入れるタイプのスープ……。噂には聞いたことありますけどね、実際に食べたことは皆無。ということで暖かそうな看板に惹かれ、ずずいと店内へ入ります。

ついでにこちらも気になりました。
f:id:hitomishiriman:20180131182527j:plain
ちょうど腹も減ってるしなあ……。

 

初のファーストキッチンへ

ということで、暖かそうな商品に連られて店内へ。何気にファーストキッチン初訪問な僕。だって高そうなんだもん…… 
f:id:hitomishiriman:20180131182148j:plain

席にはコンセントがあって助かります。
f:id:hitomishiriman:20180131182300j:plain

さて、改めて今回注文したのはこちらの二つの商品。
f:id:hitomishiriman:20180130225131j:plain
海老かつサンド550円』と『アラスカ産サーモンクリームシチュー680円』を注文しました。

暖かそうなスープの写真と、大ぶりなバーガー写真につられて購入しましたが……、

 


ん……? 

 

 

海老かつサンドの厚み感が写真よりも少ないゾ……?

 


なんてことを思いながら包みを開けると、
f:id:hitomishiriman:20180130225342j:plain
まあまあまあ、そんなもんでしょうな。

ビッグマックしかり基本的に大規模チェーン店で写真のものがそのまま出てくることはあまりないでしょう。ある意味予想通りですかねえ。

若干見た目が汚いのはファストフード店ならではということでご愛嬌。見た感じソースはたくさん入っていそうですし。ボリュームがあれば良いのだ!

早速一口もぐもぐ。
f:id:hitomishiriman:20180130225615j:plain
お!エビは結構プリプリですね!食感は非常に良き。それなりの厚みもあり歯ごたえはなかなかに満足できます。

舌触りもややとろみがあり、比較的満足できる仕上がりです。

このバーガーは比較的野菜が多めな印象。エビの上にはキャベツ、下にはレタスが敷き詰められています。
f:id:hitomishiriman:20180130225714j:plain
ソースも多めに入っており野菜とディップされた感覚で食べれたのは良かったです。

しかし、ソースが思ったより片側に寄ってしまっているかなあ。
前半はソースと合わせながら食べれたのですが、後半はほぼ海老と野菜だけになりがちに。

海老の方はソース無しでも美味しいくいただけましたが、野菜は量が多いこともありソース無しではちと食べづらかったですね。

バンズは思ったより香ばしくなかなかに柔らか。結構柔らかかったので、ビッグマックのように箱に入れて提供すると潰れなくて良いかもしれません。

ビッグマックのように箱に入れてるのに潰れるみたいな事態は避けて欲しいですが。

f:id:hitomishiriman:20180130225809j:plain
お次はこちらの『アラスカ産サーモンクリームシチュー』680円。パイ生地に入っているイメージでしたが普通のパンに入っているようですね。

f:id:hitomishiriman:20180130225842j:plain
スプーンですくうと、見た目はカスタードクリームのようですね。これはとろみが強そう……と考えながら一口。

お、こっちも結構美味しい!見た目だけでなく舌触りもカスタードクリームに近いですね。舌にしっかりと甘みのあるクリームが残り、余韻を残します。

f:id:hitomishiriman:20180130230022j:plain
クリームまみれで分かりづらいですが、こちらがサーモン。食べるとこのサーモンの風味がふんわりと漂います。

実物を見ると分かりますが、身は結構大きめ。大きめの切り身がゴロンと入っている印象です。

小さいかけらみたいなシャケが入っているかと思っていたのでこれはなかなかの満足度。

風味としては、バターで焼いたサーモンがゴロンと入っているイメージでしょうか。口に入れると、サーモンの風味共にバターの甘い雰囲気も漂ってきます。

f:id:hitomishiriman:20180130230150j:plain
スープにはニンジンやインゲンも具材として入っており、そのどれもよく煮込まれていてトロトロ。非常に食べやすい食感です。

そして器のパンはさらに柔らか。切り抜かれた真ん中の部分がありましたので押してみました。

うーん、良い弾力。スープを入れる器ですからかなりしっかりした厚みもあります。

f:id:hitomishiriman:20180130230227j:plain
この切り抜かれたパンの部分は、味がかなりプレーン。なのでスープにディップするのがオススメです。食感が強くかなり食べ応えがありますね。

ただ、器がしっかりしすぎているゆえの難点もあります。パンの厚みがしっかりしすぎているので、普通に食べ進めるとスープとパンのバランスが悪くなるんですよねえ。

f:id:hitomishiriman:20180130230328j:plain
器の断面はこんな感じ。結構パンが分厚いのがわかります。

『パン自体に何かの風味がある』あるいは『プレーンなパンを食べるのが好きな方』なら良いですが、そうではない僕は口が結構パサパサになりました。

前半は大丈夫ですが、後半はスープが減ってるのでジュースも併せて注文した方が無難かもしれません。

スープとパンをうまい具合にバランスよく食べながら完食。ご馳走様でした。
f:id:hitomishiriman:20180130230432j:plain

 

 

まとめ

全体的に味は比較的美味しかったですね。海老かつバーガーはプリプリなエビにサクサクの衣が合わさっていました。

クリームシチューも舌触りはトロトロで文句なし。具材もしっかり煮込まれた上大きさもなかなか良かったです。

あとはバランスの問題でしょうか。バーガーに関しては見た目がちょっと色々あれでしたし、スープとパンのバランスも少し偏っていましたしね。

バーガーに関しては、写真通り
とまではいかなくとも箱に入れて提供するなどして極力形が崩れないようにすると良いでしょう。

さらにシチューとパンのバランスが偏らないように、+数百円でシチュー多めができると良いかも。

現状はジュースの注文、あるいはうまいことバランスをとりながら食べるのが得策ですね。

 

公式サイト

www.first-kitchen.co.jp

 

 

 

view raw