ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

肉めし岡むら屋の期間限定メニュー「エッグオンエッグ」で、肉の花びらが満開満開イイイイイイ!!!


スポンサードリンク

 

 全国一億人のぶらりぼっち日和のファンの方こんにちは。先日、僕がこちらのお店を訪れ記事を覚えていらっしゃいますでしょうか?

hitomishiriman.hatenablog.com

 アクセスが少ないんだからリピーターなんかいないよという声は無視しつつ話を進めると、このお店は「肉めし岡むら屋さん」でございます。

 気が狂いそうなほどクソ暑い中、新橋から徒歩で訪れたお店。クソ暑い中スタミナ満点の肉をいただくのはなかなかに最高でした。


 そんな岡むら屋さんが9月25日~期間限定でこのような特別メニューを販売するとのこと。

nlab.itmedia.co.jp

エッグオンエッグ……?卵の上に卵……?前回の訪問では、

 

溢れ出るダシの大決壊。

奥まで染み込んだ旨大根。

最高に食べ応えのあるお肉。

 

と、良いこと尽くしで岡むら屋の肉の旨さにノックアウトされた僕。しかし卵の上に卵を乗せるという不可思議な行為をするお店ではありませんでした。

 しかし、そんな不思議な気分をよそに「あんなにうめえ肉屋が期間限定メニューとか!これは行くしかあるめえ!」とばかりに足は自然とお店へGO。やはり旨い肉の魔力には抗えません。

限定商品を食べに再訪 

 前回は秋葉原店でもぐもぐしましたが、今回は新橋店にお邪魔。前回、新橋店まで行ったにもかかわらず臨時休業していたという悲劇を乗り越えやっとこさのお邪魔です。

f:id:hitomishiriman:20171003183618j:plainデカデカとのぼりがありますねえ。

店内に入るとまずはエッグオンエッグメニューの種類を確認。

f:id:hitomishiriman:20171003183703j:plain
 ほほう、三種類あるのか……。今回は期間限定ということで、一番ボリュームのありそうな合盛り牛肉飯(890円)をチョイス。せっかくなので山盛り(+350円)にしましょう。さあさあ、エッグオンエッグとはどんなのが出てくるか……?

 

 

 

 

 

f:id:hitomishiriman:20171003183816j:plainでかい。
まさか別皿で来るとは思わなんだ……。スクランブルエッグの上に生卵をonするというシュールな盛り付け。さらに美しい肉の花びらが盛大に開花!お椀の方も十分大盛りですが、それに付け加えられる大量の肉。見た目のインパクトは抜群です。大変に素晴らしい。これは期待大。

 

f:id:hitomishiriman:20171003183911j:plainやべえよおおお溢れてるよおおおおおおお。この角度でもしっかりと量が分かるよおおおおお。マックみたいな写真詐欺じゃないよおおおおお。

 

 

それではふわふわ卵をお肉で包んで、いざ。

f:id:hitomishiriman:20171003184000j:plain ンンン~~、卵がよきふわふわ加減。これはスクランブルエッグでしょうかね。味付けはほぼしていない感じですが、お肉のタレと共に味わえるので問題なし。お肉はとても噛み切り易く滑らかな舌触りで、卵と一緒に口の中でふわあとコラボします。


この肉の花びら、すなわち肉びらの下にはーーー

f:id:hitomishiriman:20171003184059j:plain シミシミ豆腐が鎮座。前回の肉めしに引き続きの登場です。色合いからもわかる味の染み込み具合。食べると、肉の下で込められていた熱気がムン!アッツアツなお豆腐がいただけます。

 


 別皿で来たお肉は煮込みですかね。お皿に溜まっただし汁に、体に悪そうな脂身がぷるんぷるん。

f:id:hitomishiriman:20171003184202j:plain この艶がたまらない。ツヤツヤでお肉の宝石箱や~~~~~~!!!やはりお肉はこうでなくっちゃ!

 口に入れると見た目に違わぬ、プルプル加減。印象はモツ煮込みのような感じですね(ていうかモツかな?)歯ごたえのしっかりある箇所と脂身マックスな部分がきっちり詰め込まれた一品。

 丼のお肉は滑らかに、軽やかーに食べれましたがこちらは酒のおつまみになりそうな濃い味の一品。
昼から酒が飲めるぜこれは。

 


 一通り味わったところで今度はエッグにオンされたエッグ、生卵の出番です。この光り輝く君をグググっと、優しく、かつ、丁寧に推していき……、

f:id:hitomishiriman:20171003184256j:plain

 

 

 

 

グググ……

 

 

 

 

グググ……

 

 

 

 

パカあ……

f:id:hitomishiriman:20171003184344j:plainご開帳~~~~~~~!!!!

 

 

 

たまらぬ!

 

 

 

タマラヌ!

 

 

 

TAMARANU!

 

 いやあ、こういう構図は何度見ても愉快痛快。お皿の上でトロリオカズが激流のごとき姿を晒す場面というのはどうして人間を惹きつけるのか。

 それにしてもふわふわ卵の上にトロトロ卵が火山のようになだれ込むというのは不思議な構図。まさしくエッグオンエッグ。お肉をつけるとあっという間にすき焼き風の出来上がりです。

f:id:hitomishiriman:20171003184454j:plain 主役としてのふわふわスクランブルエッグと、名脇役としてのトロトロ生卵。二つの役割を果たす卵が綺麗にマッチング。一緒に食べると、半熟部分のあるスクランブルエッグのようにもなるのでこれまた不思議な感じです。

 

さあ、ここで半分が僕の胃の中へ。ここに別皿の合盛肉を投入だああああああああ!

f:id:hitomishiriman:20171003184709j:plainここから先はレンゲで一気に掻き込みます。だし汁も全部残らず平らげるぞおおおおおおお!

 

 

 

 

ふう……肉びらは無事僕の胃の中で消化されました。ごちそうさまです。

f:id:hitomishiriman:20171003184736j:plain

 

 

 期間限定メニューでも変わらぬ肉の旨さに加え、不思議な卵のドッキング。とはいえ合計1,200円なのでちとランチで毎日食べるのはためらわれるかも。

 しかし時々のご褒美として、旨味の塊とも言えるボリューム満点丼を食べるのは大いにあり。というよりそもそも期間限定なので食わなきゃ損じゃね?ちらのメニューは一ヶ月くらいの限定販売らしいので、気になる方はお早めに!

 

店舗情報

 

今回訪れた秋葉原店  

関連ランキング:牛丼 | 秋葉原駅末広町駅岩本町駅

 

 

 

新橋店はこちら 

関連ランキング:丼もの(その他) | 新橋駅内幸町駅汐留駅

view raw