ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

【悲報】無職二日目の僕氏、早くも次の職場が見つかる。


スポンサードリンク

 

 

f:id:hitomishiriman:20170622021448j:plain

 

 

 

 

 

え、決まったの?
え、早くない。

 

だって無職になったの一昨日(6/20)ですよ?
深夜の日高屋ツイートをして皆さんに祝っていただいてからまだ、
決まった時点で24時間も経ってないですよ?

 

 

え、早くない?

 

そりゃあ「貯金が無さすぎて一ヶ月もニートする余裕無い」と言って、派遣やアルバイトを探していたのは、僕自身。辞めてからの職探しだと採用までラグがあるから、就業中の空いた時間にちょこちょこと進めていました。

 

 

 

 

とはいえ、ですよ。

 

 

 

 

早くない?

 

 

 

悲劇が起こるまで

 

無職ゆえの贅沢―――昼頃に起床―――を堪能し、「せっかくの無職ライフだ!楽しむぞ!ひゃっはー!」とばかりに都内へ参上。のんびりプラプラしていたら、唐突なTELL

 

 

ん、誰だろう?取引先・・・・・・?ってワイ無職やないかーい(無職ボケ)。はい、もしもし?

 

 

あ、どうもー!株式会社〇〇の△△ですー!

 

 

(あ、紹介会社の人か)あ、お疲れさまですー

 

 

すみません突然お電話してしまい・・・・・。実は先日の選考の件なんですが、(ここで突然の暗いトーン)

 

 

(あ、落ちたな、ま、しょうがない・・・・・)あーはい。

 

 
来週からの稼働に辺りいくつか確認したいコトがありまして~

 

 

 

 

え、決まったの?
え、早くない?

 

 

 

マジで?
むしろこれから無職本番、みたいなとこあるよ?
これから読書したり、無意味に夜中出歩いたり、ここ良いかもと思った定食屋にぶらりと入ったり、色々やりたいことはあったよ?

 

 

 

それが、え、

 

 

 

もう決まったの?
はや(ry

 

 

 やはり働きたくない 

 

ーーーお金が無いと生きていけない。んなこたあ分かってる!

でもいざ次の職場が決まると、すんごく嫌。
しかも、なに、このスピード感。 派遣は早く決まるだろうけど、なぜこのタイミング。もっと俺は無職だ!っていう余韻は欲しかった。もちろんいずれ現実とバトらないといけないが。

 

「派遣嫌ならブロガーで生きていけ!」ってなるかというと、それもまた難しい。僕は「会社辞めてブロガーだぜヒャッハー!!」などと飛び込むことはできません。

 

 

 


怖いです怖いです。
ブロガーになった方々のマインドを見るとやはり「覚悟を決めろ!」というものが大半。もちろんそれは、その通りなのです・・・・・・。だからこそ、「会社を辞めてブログ飯を目指します!」という方やフリーランスを目指す方、すんごい(ボキャ貧) 


じゃあ「ブロガーにならなきゃ普通に働け!」と言われそうですが、そもそも働きたく無い・・・・・・。

通勤が嫌だし、人と関わるの嫌だし、心にも無いことで相手をよいしょするのも嫌。「働く」を構成する全ての要素が嫌。

とはいえ、金が無いと生きていけない。
下手に社会人になってしまったせいで、今まで以上にお金の大事さと自分らしい生き方の両立の難しさを痛感するようになったぞ!わあい! 

むろん、人によってはこんなもの甘え、でしょう。

黙って働け!黙って覚悟を決めろ!と。 

しかしながらコレばっかりは生まれつきなものでもう、ね・・・・・・。

 

 

 

あー金は大事。

 

 

 

あーでももう職場決まったの嫌だ。働きたくない。