ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

渋谷で『毎月29日限定』のお得な食べ歩き方を見つけてしまったのでご紹介します。


スポンサードリンク

 

 

―――やはり僕は天才なのだろうか。
下調べもせずにお得なもぐもぐご飯を見つけてしまうとは。

今回見つけたのは29日だけのお得なもぐもぐ。
以前の一日だけのワンコインラーメンに引き続き、
月一の楽しみを見つけてしまったもようです。
ちなみにコチラの記事。

hitomishiriman.hatenablog.com



それにしても最近は、こうした美味しいお店への勘が働いてきているように思います。周りから「太った?太った?」と言われ続け、
その度に「ダイエットしよう、ダイエットしよう」と決意はする。

ですが謎に冴え渡る勘がそれを邪魔してくるのです。

 

 

 

 

 

「ほら、ほら。ここにこんなお得な、美味しいお店があるだろううう?これを食べないのか?ブログに上げないのか?きっと読者も喜ぶぞ?」

 

 

 

 

迫る悪魔のささやき。

 

 

 

 

「いや、でも、会社の健康診断で肝臓が悪いって言われたし・・・・・・!」

 

 

 

 

しかし気付いたら、

 

 

 

 

もぐもぐ

 

 

 

 

 

「うまい!」

 

 

 

 

 

だから僕は、悪くない。
―――全部、勘のせいだ。

とこんな戯言はさておき早速そのお得なご飯、ご紹介しましょう。

 

 

まずは「伝説のすた丼屋」で頂く

 

まずは一軒目、伝説のマストドンすた丼屋からスタート。
訪れたるはこちらのすた丼屋渋谷宇田川町店。

f:id:hitomishiriman:20170529184840j:plain

確か渋谷のマークシティー近くにもあったはずですが、
それとは別の少し離れた場所にあるすた丼です。

なぜすた丼かと申しますと、
毎月29日は「お肉50%増しキャンペーン」を開催しているため。

f:id:hitomishiriman:20170529185017j:plain

 

そういえば最近すた丼に寄っていなかったので存在をすっかり忘れていたワタクシ。
フラフラ歩いて「あ!今日じゃん!」と、思い出した次第。
先日のラーメン屋に続き「月一」というのはどうしてこうも魔力を持つのでしょうか。
期間限定やら、ご当地グッズやら、こうしたものに弱いのはもはや日本人の性。
ご他聞にもれず圧倒的一般人の僕もこれにひっかります。

店内に入ると食券があるので、そちらからオーソドックスなすた丼(並)630円を注文。
ちなみにキャンペーン対象メニューは限られてるのでよくご注意を

席について数分でご対面。やあ!久しぶりだなあ。リアルに一年ぶりとか。

f:id:hitomishiriman:20170529185344j:plain

 

相変わらずいい肉肉しさである。
「スタミナ丼」に対しても一切の名前負けを感じません。

もちろんこのままでは頂きません。
当然のごとくトッピングのニンニクをぶちこみ、

f:id:hitomishiriman:20170529185435j:plain

 


さらに卵と醤油でこの上ないノンヘルシー料理に仕上げます。

f:id:hitomishiriman:20170529185532j:plain

 

 

Yeah!これがすた丼の醍醐味だぜ。
ためらいなくむさぼりつきます。

f:id:hitomishiriman:20170529185718j:plain

 

うーーーんまごうことなきノンヘルシー。
ニンニクの香りがあまりにも強いです。
ネギも意外とピリリとした感覚。
これから夏本番、というかもうすでに熱い日々が続きますが、
根性で暑さに立ち向かうようなパワフルさをかもし出します。

なんだか肉よりもネギとニンニクの強いアクセントが主役に出てしまった感はありますがそこもご愛嬌。
強い風味、そして肉をおかずに、50%増しの肉をもぐもぐもぐ。
あっという間に平らげてしまいました。ごちそうさまです!

f:id:hitomishiriman:20170529185824j:plain

 

 

このままの流れで29日ならではのデザートへ

さあ、くせの強いニンニク飯、もといすた丼をたいらげました。
これもあるあるかと思うのですが、ニンニクとか、味の濃い肉とか、
ガツンとした食事をすると、あま~いものが食べたくなるもの。
なんなんでしょうかね、あれ。
お口がリフレッシュを求めているのでしょうか。

そんなリフレッシュを求めるお口にぴったりなお店が、目と鼻の先にあります。
文字通り、徒歩数秒。

すた丼を背に左を見ると、すぐ左手に「BEAM」と書いてあるビルが見えますか?

f:id:hitomishiriman:20170529190556j:plain

 

コレですね。

f:id:hitomishiriman:20170529190617j:plain

 

コチラのビルの一階に、あるスイーツ屋さんが。クレープ屋でございます。

f:id:hitomishiriman:20170529190725j:plain

f:id:hitomishiriman:20170529191112j:plain

コチラの「ディッパーダンクレープ渋谷BEAM店」という場所。
この店が9日・19日・29日はクレープの日と称して全品300円とのこと。
見たところ、普段が400円~とかなので100円引き以上になるのもしばしば。

こういったクレープはわりかし500円近くするイメージが強い。
デザートに500円をかける習慣がないため普段は購入をためらわれるんですよね。
ですが今回はそれが300円。

 


クレープなんて何年ぶりかに買うし、せっかくなので買おうかしら。

 

 

 

と思うのですが、ここで一つ別の問題が。

 

 

 

―――クレープというだけで入るのがためらわれる。

クレープといえば、原宿でJCJKJDといった僕とは住む星が三光年くらい離れていそうな方々が群れに群れている印象しか無いゆえ、なぜだかドキドキするのです。
変な意味じゃないぞ

本日行った時も、原宿ほどではないがそれっぽいカップルがチラホラ。

 

 

「うわあwあのシャツでクレープ買うのかよw」

「なにあのめがねw耳のとこだけ白いとかお洒落のつもりかよw」

「かwみwがwたw」

 

 

 

―――かっぷる、こわい。

 

 

 

と、なかなかの被害妄想ッぷりを発揮。
うーんうーんとうなっているのですが、
月一のお得な日ですし勇気をもって、クレープを購入します。

メニューはコチラ。下に行くほどややチャレンジングな具材になっていってる。

f:id:hitomishiriman:20170529192247j:plain

 

チャレンジングな具材にしようかなと思ったのですが、ここでも期間限定の罠。

f:id:hitomishiriman:20170529192444j:plain

ああ、いいなあ、和テイストか・・・・・・。
いつなくなるか分からない期間限定。
とくれば、ここから選択するしかなかろうもん!
食いしん坊で極力色々な味を楽しみたい僕は、
抹茶ミルフィーユ&きなこシュー(300円)を選択。
一度で二つの味が楽しめるとはお得じゃあありませんか!

 


お会計をして、コチラがお品物。

f:id:hitomishiriman:20170529192736j:plain

綺麗に二分割されていますね。
皮に触るとまだほんのり暖かい・・・・・・。
久しぶりだなあ、この感じ
懐かしさを感じつつ、パクリ。
まずは左側の抹茶ミルフィーユをもぐもぐします。

 

 

 

 

するとここでいきなりカリカリテロ。
上に乗っている赤いやつ。普通に何かの実かな?

 

 

 

 

と思っていたら苺のドライフルーツの模様。
じゅわあという口溶けをイメージしていた僕にとってはやや予想外のテロ。
ひんやりしたカリカリスイーツが、程よい酸味で口に広がります。
ん~うまい。
中には、抹茶・フレーク・あんこがぎっしり。

一口噛むたびに元気よく皮の隙間から外界へ出たがるので、やや慎重に頂きます。
これは食べ応え抜群な抹茶ミルフィーユだ。

 

 

 


止まらぬ、和。

 

 

 

続いてはお隣のきなこシュー。

f:id:hitomishiriman:20170529193015j:plain

一口サイズのシュークリームなので気軽にぱくっと。

 

 

 

 

おおおおう、クリームが清々しいまでにきなこ!

「小さいし、一口だな」
―――とばかりに、軽い気持で口に放り込んだおかげでお口の中は無防備状態。
そこへ、濃い、濃~いきなこ味が投下されたもんだから、こちらも予想外のテロ。
渋谷で連続テロ、こわい

きなこシューの方は、抹茶と違い下がホイップだらけ。
なので、ぎっしり食感とは真逆の軽い食感を楽しみながらいただけます。

 

 

 

 

と、思いきや、

 

 

 

 

f:id:hitomishiriman:20170529193314j:plain

最後の方で茶色いクリームが!
再びきなこクリームだわあい!
もうホイップしかないと思っていたもんだからこれまた予想外のテロ。
渋谷で三連続テロ、こわい、こわい

そんなエ口テロリストなクレープ、美味しく頂きました。

f:id:hitomishiriman:20170529193505j:plain

それと、買ってみると案外怖い人いなかった。よかった、よかった

 

 

29日は「すた丼からのクレープの流れ」で満腹に

 

一日のお得なラーメンに引き続きまたもや月一のお得な食事を開拓してしまいました。
まさかこんな間近でお得に食べ歩けるとは予想外。
皆様も是非29日は肉とクレープで満腹になるまで、もぐもぐしましょうぞ。

 

 

店舗情報

 

関連ランキング:豚丼 | 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅

 

 

 

 

関連ランキング:クレープ | 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅