読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらりぼっち日和

知り合い以上、友達未満の関係を脱したい男のブログ。今のとこ会社にブログのことは怒られていない。

渋谷の居酒屋「馬力」が体に悪そうなほどおいしい

食レポ 日常

スポンサードリンク

今年も早くて、既に3/4が経過。
嫌ですね、あっという間。正社員になってから半年か。バイトの方が気楽だったな

 

もし今誰かと、今年の振り返りの会話をするとしたとしましょう。
きっと、こうなる。 

 

相手「もう一年の3/4が終わったけどさ」

 

僕「うん」

 

相手「今年なんか印象深いことあった?」

 

僕「軽度の肝機能障害

 

相手「えっ」

 

僕「肝機能障害

 

相手「」

 

 そんなことでリアルに会社の健康診断でひっかかりました。

どうやら肝機能が悲鳴をあげ始めたようだな。

 

でも、変だな・・・。小中高の診断ではこういうのオールクリアだったのに。

 

うーん、


あれかな・・・。


夜遅いからと言って “18時に松屋先生の牛丼→帰宅途中にコンビニ飯→24時頃帰宅して晩ご飯” という黄金ルートを辿り始めてはや半年も経ったからかな・・・。松屋の牛丼に関しては味が薄いという理由でつゆだくで紅しょうがを乗せてカルビのたれを追加でかけるとかしてたからかな・・・。

もう限界なんだね・・・。

でも、スポーツでも良く言うじゃないですか。
もっと自分を追い込め!」って。

そうだ、もっと追い込んだ方がいいのだ。
マラソンとかそうでしょう。
中盤圧倒的に苦しくなる地点があるけど、
そこを超えるともはや快感でスピードが上がってくるアレです。
ランナーズハイってやつ。
ある一定の極地を越えると、もう快感で止まらなくなる。

 

きっと、肝臓も一緒さ。
まだ軽度だもん。中度を超えたらたぶん体に不調が出てくるはず。


でもそこを超えたら、きっと快感が待ってると思うんだ。
だからストイックに生きなきゃダメなんだ・・・。
自分を追い込んだ先に見えるものが、きっとある。

 

そうと決まれば、トレーニングだ

ストイックな僕は早速体(主に肝臓)を追い込むことに。
もちろん今まで以上に追い込むのであれば、普段の黄金ルートなんて使ってはいけない。特別メニューが必要だ。さて、どこで追い込もうかな・・・。

 

あ、よく考えたらめっちゃいいとこある。
最近行き着けになっている「馬力」。ここにしよう。

109を左に曲がり、道玄坂方面へ歩くことおよそ8分。
そこにトレーニング場所はある。

f:id:hitomishiriman:20161013155724j:plain


ちなみに今日はたまたま暇だった友人をトレーニングに誘った。
気まぐれな当日の誘いにも関わらず来てくれる良い奴。

ちなみに彼は皇居ランニング会を主催するトレーニングガチ勢。
きっとデブ活とは無縁の存在。むしろ最近やせたらしい。

普段一階で飲むのですが、今日は満席だったので二階へ。
ちなみに二階は名前の表記が違いますが同じ馬力らしいです。

 

入ると、古風だけど平成っぽい感じが広がります。

f:id:hitomishiriman:20161013155935j:plain

 

メニューもこんなん

f:id:hitomishiriman:20161013160032j:plain

席は一番隅っこへ。僕らに相応しい。

 

ここのお店、店の古風っぽい感じに加えて、店員もなんか職人っぽい。
最初一階に入ったときは「あー二階でいいすかあ?」と言われ、
二階へ上がったら「二階って言われましたあ?」と、気持ち覇王色の覇気を撒き散らしながら言われました。

でもそこがよかったり。

 

ちなみに後日別の友人と馬力に行った際の会話。

 

友人「刺身の盛り合わせって何乗ってるんですか?」
店員「

 

それくらい色々雑です。

 

まずは肩慣らし

二人揃って女子なチョイス。揃いも揃ってお酒が弱いのです。

 

f:id:hitomishiriman:20161013160413j:plain

さあ、まずは一品目トレーニング一個目。

 

名物らしいすじ煮込みから。

f:id:hitomishiriman:20161013160606j:plain


お箸で掴むと、

f:id:hitomishiriman:20161013161026j:plain

脂身やあ・・・。肝臓のトレーニングにはぴったりな脂具合。
ツヤッツヤしてるんですよ、ツヤッツヤ。
口に入れると「むほほ」という具合に脂がぐあーっと広がります。
「あーこれ絶対体に悪いんだろうなー」と思いつつヤメラレナイトマラナイ。
食べた後口に若干脂の感じが残ります。
でもそれを舌でちょっと触って微妙なザラツキを楽しめるのがまた良い・・・!

 

こっちの赤身(たぶんスジのはず)は、

f:id:hitomishiriman:20161013161122j:plain

脂身が溶ける感じなら、こっちは裂ける食感。
外側はクニクニっと噛み応えがあり、中身はこう、なんというか、縦に裂ける感じ。

さらさらさら(?)
ほろほろほろ(?)

とりあえず旨い食感なんだよ!

 

 

 

このいかにも揚げ物感を出してる連中は、左が“チーズ揚げ”と右の“はんぺんチーズフライ”達。

f:id:hitomishiriman:20161013161248j:plain

もう名前からして体に悪い。
いやでも、チーズ揚げはまだしも、確かはんぺんってカロリー低くて体に良かったはず!

こんな記事もありましたし。 

welq.jp

 

チーズは高カロリー。でもそれをはんぺんで打ち消してるからきっと大丈夫!

体に悪影響はない!と思う。
というか同じチーズの揚げ物だからって同じ皿にまとめてきやがったな。
相変わらず雑だぜ、大将。
そんな雑にまとめられたチーズたちの中から、まずはチーズ揚げを、

 

f:id:hitomishiriman:20161013161531j:plain

 パクッ

 

んほほ、チーズがぎっしり。にしても写真じゃ分かりづれえ・・・。
一瞬衣のサクッと感を楽しめますが、すぐ後に襲い来る濃いチーズの味達。
チーズを揚げてるだけあってものすごいチーズチーズしてきます。
僕はこのくらい濃い味が好きなので大好物。

 

コチラのはんぺんチーズフライもあわせてパクッ。

f:id:hitomishiriman:20161013161756j:plain


まずは衣のサクッ
続いてはんぺんのフワッ
最後にチーズのチーズチーズ!!

このサクフワチーズチーズ!!の流れがたまらなく好き。

 

チーズたちの猛撃をクリアしたらお次はこの馬力豆腐。
コイツもまた僕の好みの味わいなんだわああああ。

f:id:hitomishiriman:20161013161848j:plain

豆腐の部分は普通においしいんです。
周りに衣が巻かれた揚げ豆腐(?)というのかな。
でもこれだけだとわりといろんなとこにありそうな揚げ豆腐。

 

ところがよ。上に乗ってるこいつ、

f:id:hitomishiriman:20161013161925j:plain

にんにく(たぶん)と一緒に口に放り込むと、
にんにく風味が過剰なまでに顔を出し、すこぶる酒に合うツーンとした味わいに大変身。これがたまらなく好き。

ツーンといってもあのわさび的なやつではない。
あのにんにく独特の「ちょっと匂うけど、でも、ああ、また嗅ぎたくなる」っていうあれ。

このにんにくだけだと「ちょっと味濃いかな?」と思うけど、豆腐と一緒に食べるとベストマッチ。にんにくは「オラオラオラ!!」と激しく自己主張してきますが、豆腐は「まあまあ落ち着きなすって」とふんわりやさしくいさめてくる、そんな感じ。

 

そして、必ず頼みますこいつも。
ホルモン炒めええええええ!

f:id:hitomishiriman:20161013162021j:plain

見た目、味濃そうじゃない?

 

 

大丈夫。

 

 

予想通り濃いよ。

 

まずホルモンは噛み応え抜群。
クニクニクニクニっと口の中で暴れます。
そこに絡むは、甘じょっぱく、でもちょっと辛い(かもしれない)タレ。

 

僕は子供の頃から完成した料理に調味料をぶち込むのが大好きで。
焼肉には市販のタレをぶち込み、
サラダにはゴマドレをぶち込み、
親に「野菜を食べてるのかドレッシングを食べてるのかわかんねえよ」と言われるくらいに濃い味が好き。

 

そんな僕が「んんんこれは素敵な味加減・・・!」と満足するくらいなので割りと濃い味。ご飯四杯はいける濃い味です。これも馬力では絶対頼む逸品。というか、すじ煮込みとホルモン炒めは必ず二回は頼んでる。こいつらを頼むとついつい箸が進んで食べ過ぎちゃうですよねー。お店の単価はそんなに高くは無いので普通に食べれば問題ないのですが、油断すると、AUT

 

この日は相方が「いやもう食えんわ」となり、僕も肝臓を追い詰めようぜ!とか言う割りに「ちょっと遠慮しようかな」とチキったこともあり、スジ煮込みだけ新たに頼みました。

 

そして他にも串とお惣菜を二品ほど二種目ほど取り組み、
本日のお食事トレーニングは終了。
そうだ、あくまでトレーニングの体だ。

 

ドリンク二杯、食事八品のお会計は?

 

f:id:hitomishiriman:20161013162621j:plain

3870え~ん

 

いやあ、味と満腹感から考えると普通にお得。
ここのお食事って基本が390円くらいなんですよね。
だいたいフードって500円くらいするからな・・・。
店員のザックリ接客と合わせて旨くて濃い味の食事を楽しみたい方は是非。

 

お店の情報

渋谷 馬力はコチラ
 

関連ランキング:居酒屋 | 神泉駅渋谷駅