ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

読書

【書評】あなたは主人公をバカに出来るか?『コンビニ人間(村田沙耶香著)』にえぐられた

「コンビニ人間(村田沙耶香著)」を読んで、普通の概念がゲシュタルト崩壊しました。あなたは、この主人公をバカにできるだろうか?

【書評】ただいま「かくれ人見知り」が平静を装って生活しております。(花津ハナヨ著)ーーー盗撮を疑うレベルに共感を巻き起こす本を紹介するよ

「あれ、これ俺盗撮されてる?」---それほどまでに共感の嵐を巻き起こす本に出会いました。かくれ人見知りの生態系、どうぞ頭の片隅に入れて我々の扱い方を知って頂ければ、と。

【書評】内定童貞(中川淳一郎著)ーーーこれは就活生にもおすすめな”ひねくれ就活マニュアル本”

『内定童貞』ーーー就活生からしたら本能で「おいやめろ」と言いたくなる単語であろう。でも、そんな追い詰められなくていい。所詮は「就職ごとき」なのだから。

【書評】「夢、死ね!(中川淳一郎)」ーーーこれは不器用な大人からの若者への応援歌だ

夢、死ねーーーいきなり炎上しそうな言葉、失礼します。今回はそんな炎上しそうなタイトルの本をご紹介。決して、性格の悪い薄っぺらい煽りや議論を展開する本でなく、裏にはとても優しい(と思っている)メッセージが含まれている本です。若手社会人にも、学…