読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらりぼっち日和

人生回り道。のんびり生きる仕事嫌いな20代

MENU

【秋葉原の廃校カフェ】疲れた現代人に「懐かしさ」で癒しを。3331 Arts Chiyoda(アーツ千代田)へ行ってきた

 

 

ーーーこの年になると色んなものが懐かしく思えてきてしまいます。
24歳で何言うてんねん!という意見はごもっとも

 

まず作業のときはもっぱらドンキーコングや星のカービィのBGMを流すことが多くなりました。なけなしのお小遣いで買ったゲーム達、学校が終わるたびに熱中してたなあ。午前授業の日なんかは午後一杯ゲームに向き合ってた思ひ出。そして親に怒られた思ひ出

それに、時間があるときは子供の頃に通っていた通学路をテクテク歩いてみたり。
今歩くとなんの変哲もない道。
でも当時は「あそこの家の犬こえーww」「コンビニ入ってもばれないかな?大丈夫かな?」とあらゆることにドキドキ、ドキドキ。
コンビニ入るのが一大イベントとは・・・・・・
今考えるとよくもまああんなに普通の道で毎日毎日はしゃぎながら通っていたと思います。

 

という具合に、社会人になると子供の頃に触れたモノやコトに対して妙に意識が向いてしまい。当たり前のようにちゅーちゅー吸ってた例の花の蜜も、プールのあの塩素の香りも、そして昔は腐るほどやってたゲームのBGMも心にすうっと染みてきてしまうのです。あー書いてるだけで心が・・・・・・

 

続きを読む

「会社員にそんな余裕は無い」ーーー「熱意ある社員は6%」の記事に思うこと

 

 

最近話題になっているこの記事について。

www.nikkei.com

 

要約すると「日本のサラリーマンの仕事への熱意低すぎィ!やばいよやばいよ!」という内容でございました。

続きを読む

「an まかないフェス2017 in 中野」で絶品まかない飯を大量にもぐもぐしてきた

 

つい昨日ですがバイト広告でお馴染みのanさんが主催する「まかないフェス」といういかにもデブになれそうなイベントへとお邪魔してきました。
コチラは全国のえりすぐりの飲食店のまかない飯がなんと500円で食べれるというデブまっしぐらなイベント。
コチラが公式。

weban.jp

 

いやあ、楽しみで楽しみで仕方なかったイベントです。
僕自身一度も飲食店でバイトをしたことはなく。
どうしても「辛そう・・・・・・」とか「ワタミみたいなブラックが多い・・・・・・」とかネガティブな印象が多くてですね・・・・・・。
こういったまかないの類とかは僕にとって非常に新鮮でございました。
コンビニじゃせいぜいもらえて廃棄だもんな

ですが「今の飲食店のまかないのレベルは非常に羨ましいものがあるぞ!」という噂だけは聞いておりまして。それが食べれるとあり当日はワクワクしながら会場へ向かいました。

昨日は14時~20時頃までの滞在。
その間に頂いたまかない飯を感想や写真と共にアップしていきます。
是非これからまかない飯を食べる方は参考にしてくだされ。
さすがに全店舗は無理だった・・・・・・

 

続きを読む

ほんのり甘くて香ばしい!高田馬場「焼麺剣(つるぎ)」で全く新しいラーメンを体感せよ。

 

 

今日も今日とてSNSの徘徊―――

 

ということを毎日いえるくらいにはSNS中毒な僕。
もはや呼吸レベル。僕はどこへ向かっているのか

でもでも、ネット徘徊は悪いことじゃないと思うんです。
このブログの食レポネタも、意外とSNSから仕入れたり。
自分で全部探すのは限界がござろうもん! という言い訳 

続きを読む

炎上したブログ記事を見て、ふとオピニオンについて考えてみた。

 

最近はてなブログですさまじい数のブクマがついた記事がございました。
コチラのブログでございます。

www.manamin625.com

おうふ、強烈なタイトル。なかなかにはてブ欄が荒れていた模様です。

まず始めに書くと僕はコチラのブログの主さんとは面識があります。
お話していて非常に波長の合う方でございました。
コミュ障の僕が四時間近くも話せるとか奇跡

続きを読む

「仕事辞めたい!」という価値観が増えるのも成長だと思うんです。

 

 

そんなわけで早くもGW明け三日目。
皆さんお元気ですか?
さぞ世間のサラリーマンの方々は「仕事したくねえよおおおおおおおあああ!」と苦しみ悶えていることでしょう。
ちなみに僕はGWがなかったので苦しみ悶える暇もありません。

続きを読む

「美椒飯店(鶯谷)」のランチが、トロ!ふわ!ぷり!で大忙しだ!

 

 

 

やはり人にはどうしても反応してしまうポイントとというのがあるのだなとつくづく思います。"感じてしまう" 箇所というかなんというか。

 

 

 

続きを読む

【デブまっしぐら】横浜家系「壱角屋」は毎月一日ラーメン500円。デブ支援企業かよ

 

5月1日、僕は毎度のごとく原宿近辺をうろうろうろうろ。
「GWだし、デートか!?」

 

 

 

いやそんなわけない。
同期が「9連休取れたぞひゃっほい!」とはしゃぐ傍ら「GW?何それ美味しいの?」という具合に5/1もお仕事でございました。たーのシーなー(白目)

続きを読む